【知らないと損】福岡の穴場焼き鳥店|大政でしか体験できないネタ8選

大政外観

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

最近私が大好きになった焼き鳥店をご紹介します。

焼き鳥といえば福岡の代名詞と言ってもいいくらいの食べ物で、たくさん美味しいお店があるのですが、今回ご紹介するお店は、

JR二日市駅からも西鉄二日市駅からも徒歩圏内で行ける

福岡県民の私ですら「おそらくここにしかないと思えるネタ」がある

こんな太っ腹な店は初めて見た

というお店をご紹介したいと思います。

まずはお店の外観からご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お店の外観はちょっと寂しい感じがしますが、そんなことを気にしてはいけません。

ちなみに、市内の高級フレンチ店などの綺麗な店にしか入る気がしないという人には向きませんので先にお断りしておきます。

店主のお孫さんが焼き鳥を焼く様子はこんな感じになっています。

IMG_3754

大政は元々夫婦で営んでいたお店なのですが、焼き鳥を焼いていた旦那さんが亡くなられてからは、このお孫さんが焼き場を任されているんです。

高校卒業してからすぐにこの世界に飛び込まれたそうでかれこれで6年目くらいになると聞きました。(この記事を書いている当時)

メニューをご紹介したいと思います。

IMG_3703

大雑把ですみません。

これしかメニューを表現するものがないんですよね。

実はここに書いてないメニューもたくさんあるんです!それが大政のいいところでもあります!

何も知らずにやってきた初めての人には味わえない隠しネタをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

絶対一度は食べて欲しい大政の珍しネタ

福岡市内の有名焼き鳥店では味わえないここ大政でしか味わえないネタをご紹介したいと思います。

1煮込み

まずはこれ、「煮込み」です。

確かこれはメニューには登場していなかったと思います。

煮込み

写真じゃ大きさがよくわかりませんがかなり大ネタです。

下ごしらえの段階で味が付けられているんですが、その下味が、でしゃばりすぎることなくしっかりとした旨味を体験させてくれます。

 

2しいたけチーズ巻き

 

続いてはこちら「しいたけチーズ巻き」です。

しいたけチーズ巻き

こちらもかなりの大ネタです。

しいたけとチーズのコラボをバラで巻いているんです。

どんな感じかというとズバリ「うまいっ!」です。

煮込みやしいたけチーズだけではなくどのネタも食べごたえがすごいです。

福岡の焼き鳥やさんで「しいたけチーズ巻き」なんて見たことありますか?私はもちろんありません。

3トマトチーズ巻き

 

続いては「トマトチーズ巻き」ですね

IMG_3751

これは先ほどのしいたけがトマトに変わったものですが、しいたけとは違ってトマトのジューシーさと甘みが特徴的です。

もちろんこれも大ネタです。

4軟骨

 

続きまして、「軟骨」です。

軟骨

写真を最初に撮ることを忘れてかぶりついてしまったのでこんな写真になってしまいました(笑)

たいていの軟骨にはこんなにたくさんの肉がついてません。

肉と「コリッコリッ」の軟骨のコラボはなんとも言えません。

私が大政で最も好きなネタの一つです。

5皮(ど定番だけど絶対に外せない!)

「皮」です。

皮

大政の皮はまずは食感が最高です!

まず感じるのは「カリカリ」感。その中にもわずかに柔らかい部分が残っていて最高です。お値段も大政のネタの中では最も安い100円です。

たくさん珍しいネタがあっても結局はここに戻ってきてしまうという。

私は豚バラはあまり食べませんが、大政の人気ネタの一つです。

6、7軟骨ミンチと餅まき(たれでも塩でもどうぞ。私は断然たれです!)

 

それから、これも外せません。「軟骨ミンチ」と「餅巻き」です。

IMG_3755

お店によって、塩焼きとタレ焼き、得意な方があると思うのですが、私は大政の「タレ」が大好きです。

ちょっと甘みが強めかなって思います。でもこの甘みが癖になります。

この軟骨ミンチと餅巻きも塩で注文できると思うのですが、私は断然タレで注文します。

8焼きおにぎり

 

最後に「焼きおにぎり」をご紹介します。

焼きおにぎり

左の方が少し欠けているのはあまり気にしないでください。

慌てて口に運んだ後にうっかり写真を撮っていなかったことに気づいて撮影したんです(笑)

これも普通の焼きおにぎりと違って、白飯を焼いて醤油を塗ったものではありません。

下味をつけて丁寧に握ったものを焼いてくれます。

焼く直前に注文を受けてから握ってくれます。

大きさも十分です。

ちなみに”メニューには載っていません”

このお店のもう一つの名物といえば「おばあちゃん」(店主)の存在です。

このおばあちゃんがあったかくてなんども通いたくなる理由の一つです。

 

あまり紹介したくない大政の圧倒的な魅力

それは、焼酎が2時間500円で飲み放題ということなんです。

これは本当にあまり言いたくありませんでした。

なぜなら、この記事を読んだ人が大政に押し寄せると地元のコアなファンがお店に行きづらくなるからです。(私も含めて(笑))

もし大政を利用する際は2時間を守るようにしましょうね。

たくさんの人が楽しめるように・・・

 

 

お店の場所をご紹介したいと思います。

大政場所

 

 

スマホのナビを使われる方は↓もどうぞ

予約や空席の確認は電話をして確認するのがいいと思います。

電話番号092−925−2493
営業時間17:30〜22:00

県外の方も二日市まで足を運ぶ価値はありますし、福岡県民の方には是非一度足を運んでいただきたい名店です!

こちら二日市の焼き鳥店【大政】のネタランキングと一押しの締メ!!も合わせてお楽しみください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です