明治公園で見つけた毅然とした猫!?

IMG_3928

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

仕事の時にいつも立ち寄る明治公園で人間もこうあるべきだよなーって思う猫に出会いました。

せっかくなのでみなさんにもご紹介します。

 

僕が公園に着いた頃は広い明治公園のいろんなところでゴロゴロしてくつろいでます。

大体決まった時間には餌をもらういつもの場所にやってきます。

通勤途中のおばちゃんからほぼ毎日餌をもらっているんです。

そのくせ・・・

 

 

人間は社会で生きていると自分に何かしらの利益をもたらす相手には媚を売ったり擦り寄ったりする人をたくさん見ますが、この猫ちゃんは毎日餌をくれる人間にさえも自分をさわせようとしないんです。

人間だったら、「おばさま今日もご飯持ってきてくれてありがとうございます。一つ芸でもしましょうか?」ぐらいの勢いですよね。何しろ毎日のようにご飯をくれるんですから。

そんな猫ちゃんが自分の力で生きていけなくなる猫ちゃんになってしまうかどうかは置いといて、人間は家賃とかなんとか食べていくためのお金を稼ぐために、起きている時間のほとんどを使っています。

人間がそれだけの時間を割いて手に入れているものをこの猫君は自分の毅然とした態度とつかみどころのない仕草、可愛いルックスだけで手に入れるんですから、とてもかないませんよ。

話がかぶりますけど、人間なら人の顔色伺って何かを判断したりすることって多いじゃないですか。

食べものを手に入れることは猫にとって生死にかかわる問題なはずなのに堂々としてるなーって。

そう感じさせられた通勤前の時間でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です