絶対知っておくべき牧のうどんの危険性

img_4354

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

これまで牧のうどんに関する記事をたくさん投稿してきましたが、

牧のうどんに関する記事はこれが最後になるかもしれません。

今回はあまり知られていない牧のうどんの危険性について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

週に3度行くくらい牧のうどん好き

日によっては朝牧のうどんを食べて夜も牧のうどんを食べることもありました。

それくらい好きだったんです・・・

故に食べた後の体調の変化をないがしろにしてしまっていたんです。

味の素が使われている

スープには味の素が使われています。

体調の変化を特に感じるようになってからは疑ってはいましたが、

まさか・・・とは思っていても確信には至っていませんでした。

ついにある日確認してみることにしました。

最初は「レシピなどに関することは教えられない。」

と言われましたが、味の素など特定のものが使われているかどうかは

聞かれた場合は答えるのが筋だと思います。

本社に電話をして聞いても、電話対応をした女性は

「教えられない。」の一点張り。

もし味の素を使っていない場合「使っていない」と即答するはずですが、

この時点ですでに厳しいものがありますよね。

 

そこで、

牧のうどんの店舗に直接電話をして聞きました。

最初女性が出られて、「ちょっと待ってください。」

店長らしき男性の方に電話が代わり

「入ってます。スープにもつけだれにも入ってます。

そういったものがダメであれば、ご飯とかそれくらいのものしかありません。」

と答えられました。

お店に確認する前には牧のうどんのナンバー2から直接連絡をいただき

「味の素は入っているのか?」と確認をしました。

なんとナンバー2は「入っていないと。」答えていました。

味の素の危険性についてはこちらをご覧ください。

人工甘味料が使われている

牧のうどんが使っている醤油は糸島のとある醤油屋さんですが、

この醤油には人工甘味料が使われています。

九州産の醤油で人工甘味料が使われていないものを

探すことは至難の技です。

私の体調の異変は体の浮腫、頭痛、精神的な落ち込み

などでしたが、詳しくは下記を参考にしてみてください。

https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/3e1f4648efeb1161c729303244029a6e

こちらも参考になります。

ナンバー2に人工甘味料が入っていることを指摘すると

ナンバー2は「どこでも使っているでしょ?」

と答えられました。

味の素と人工甘味料の複合的な危険性

味の素と人工甘味料が合わさるとさらに危険性が高まると考えられます。

その危険性は未知です。

スポンサーリンク

社長はナチュラルが好き

牧のうどん社長の畑中氏はブルゴーニュのワインや

自然派のワインを好むことで知られています。

ちょっと待ってください!

畑中さんは味の素を使っているとわかっている料理を

喜んで食べるのでしょうか?

もし食べないのであればいかがなものでしょうか?

お金を稼ぐために味の素などによって装飾された食べ物を

販売し、お金を稼いでいるということですよね?

 

しかもそのお金でなん十万円もするようなワインを

好んで飲んでいるとしたら・・・

店内には『防腐剤を使っていません』の表示

いつの日か『人工甘味料、化学調味料を使っていません』の表示が掲げられる

ことを祈っています。

食べに行く行かないはそれぞれの判断

これらのことを知って食べに行くか行かないのかは

それぞれの判断だと思っています。

でも知らずに食べさせられるというのは違うと思います。

私は行かないほうがいいとはあえて言いません。

しかしこれらの問題はあなたが想像する以上に深刻な問題なのです。

 

相手は様々なことをわかった上で

お客様には隠すスタンスを取った上で

お金を稼ぐためにやっているということです。

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です