確実に前に進んでいる実感!【クンルンネイゴン】

クンルンネイゴン

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

今日は私の誕生日でもある、8月8日ですが、クンルンネイゴン新たなステージに入ったというか、少しづつ扉を開いている実感が持てていますので記録します。

  • 実践中、まっすぐ前を見ているつもりなのに気づくとまっすぐ前が見れなくなっている(どこを見ているのか自分でもわからない)
  • 足の裏までジンジン、ビリビリする感覚が強くなった
  • 何度も深く息を吸い込むように体から促される
  • その直後にものすごい変化というか実感が訪れる
  • 頭部で「地殻変動」が起きているような感じ。手の小指よりもっと小さな関節をポキポキ鳴らしているような感覚が絶えずある
  • ものすごく深く息を吸い込んだそのあとだけどこかにさらわれそうになることがあるがコントロールできるようになった。
  • 心地よさやさらわれそうになる感覚など、変化が激しくめまぐるしい
  • クンルン実践、体の震えが激しかったりまったくなくなって落ち着いてみたり変化が激しい

列挙してみるとこんな感じです。

実は全然見当違いの間違った方向に行っている可能性もありますが、このまま様子を見ていきたいと思います。

目の奥にある蝶が飛び立つ時が近いような気もするし、もし飛び立っても私が気付いているかが問題ですね。

また記録します。読んでいただきありがとうございました。
クンルンネイゴン実践の記録【目次】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です