太宰府天満宮といえば梅ヶ枝餅|地元民おすすめのお店

IMG_3567

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

太宰府天満宮に来た人なら一度は食べたことのある梅ヶ枝餅ですが、太宰府天満宮の参道にはたくさんのお店が並んでいてどこがおすすめなのかわかりませんよね。

そこで、今回は参道にたくさんある梅ヶ枝餅のお店の中から地元の方がおすすめする梅ヶ枝餅店をご紹介します。

美味しい梅ヶ枝餅はここが違う!

手焼きであること

梅ヶ枝餅店は焼き方で分けると2つのタイプに分かれます。

機械が自動的に焼くタイプのお店とお店の方が型に入れて手焼きで焼くタイプのお店に分かれます。

どちらの方が美味しいのかが重要なポイントですが、それはもちろん手焼きのタイプになります。

なぜなら、焼き加減がちょうど良いからです。

自動的に焼かれたタイプは焼きが少し足りない感じがします。

梅ヶ枝餅の周りに耳があること

IMG_3573
これも手焼きのお店の特徴ですが、お餅の周りに耳があるタイプのお餅の方が食感を楽しめます。
耳の部分は香ばしくて、少しだけカリッとしているのが特徴なんです。

このカリッの部分があるかないかでお餅の味は全く違うものになります。

この耳の部分は機械で自動的に焼かれたものには付いていません。

ラップに包まれていないこと

これは太宰府天満宮の参道に足を運ばないと食べることができない味です。

お土産でまとめ買いしたものは全てのお店がラップに包んで販売しています。

お土産とは別に一個買って参道を歩きながら食べられることをお勧めします。

なぜかというと食感が全く違うんです。

お餅がカリッとしているんです。

ラップに包まれたしっとりしたタイプはお持ち帰りしても味わえますので参道に来た人しか味わえない食感を楽しんでみてください。

それではこれらの条件を満たしたお勧めのお店をご紹介します。

地元民一押しの梅ヶ枝餅3店

今回ご紹介するお店は一見さんには発見することのできない地元民だからこそお勧めできるおみせをピックアップしてみました。

小野筑紫堂

IMG_3567

このお店は太宰府天満宮を目指して参道を歩いていると真ん中あたりの右側にあるお店です。

今回ご紹介するお店はどのお店も行列を作っていることが少ないので、見逃さないように注意してください。

ここは女性の方が丁寧に焼かれているお店です。

必ず「ラップに包んでいないものを一個」と注文してください。

もし「焼かないと今はありません」と言われたら3、4分で焼きあがるので焼いてもらうようにしましょう。

松田商店

IMG_3570

このお店も太宰府天満宮の方を向いて参道の真ん中あたり、右側にあります。

このお店もあまり目立たないので見逃さないようにしてください。

私が訪問した時は女性が二人で切り盛りされていました。

IMG_3571

ここのお餅はこんな感じです。IMG_3573

この耳が大切なんです。

かくだ商店

IMG_3574

このお店は太宰府天満宮の方に向かって参道を歩いていくと最初の交差点の左角にあります。

このお店は
IMG_3576

こんな感じのお餅です。

ここのは耳が小さい感じでしたが手焼きで丁寧に焼いてくれます。

ここの方にオススメの喫茶店を聞きました!

あまりお勧めしないお店

IMG_3569

実はこのお店、参道の中で一番大きなお店になります。

いつも行列を作っていますが、これは店構えが立派だという以外に行列ができている理由はないと思います。

またかさの屋さんは全国の催事場などに出店していますので名前が知られているんですね。

なのでいつも行列ができていますが、私はお勧めはしません。

実際に見ていただけたらわかりますが、流作業というかなんというか・・・

この記事を読んでくださった方は幻想で並ばないでほしいです。

ここのお店は機械が自動的に焼くタイプのお店です。

食べ比べていただけたら手焼きのお店との違いがわかると思います。

お土産の梅ヶ枝餅を自宅でおいしく食べる方法

お土産で買った梅ヶ枝餅をおいしく食べる方法をご紹介します。

しっとり食感がお好みの方はラップのまま電子レンジでチンしてみてください。(本心はあまり電子レンジは使わないでほしいのですが・・・)

香ばしく少しカリッとした食感がお好みの方は電子レンジで温めたあとにオーブんトースターに入れて温めるといい感じに食感が出ます。(オーブントースターだけでもおいしくいただけます。)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は並ばなくて購入できて、一つ一つ丁寧に焼いてくれる梅ヶ枝餅屋さんをご紹介しました。

ぜひお土産だけでなく参道を歩きながら食べてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です