大地のうどんの人気メニュー|野菜天ぶっかけうどんを食べてみた

IMG_3549

この記事を書いている人

プロフィール

 

 

 

 

警察官をしているときに「こんなことやってる場合ではないっ!」と思い立ち警察官を辞めて、しばらく情報発信の世界で生きていくことにしました。近場の目標は家賃27000円のアパート生活を終えて、言葉を学びに外国に行きます!

・facebook ・Twitter

 

福岡の山笠で有名な町、川端までオフィスチェアを探しに来ました。

そのついでに博多駅の地下にある「大地のうどん」に寄ってみました。

ここは豊前裏打会という福岡県の筑豊地区にあるうどん屋さんグループの一つでその中の博多駅地下にある店舗です。

豊前裏打会は筑豊地区に店舗が集中していますが、福岡地区にも何店舗か出店しています。

その中でも大地のうどんは福岡地区の豊前裏打会で一番好きなお店です。

おそらくダントツだと思います。

毎日お客さんが多いので並ぶのは覚悟していかれてください。

大地のうどんは切りたて茹でたてにこだわってますので、お客さんの回転が他の店舗ほどよくありません。

しかし、他のお店より待ち時間がない分、食べた時の喜びは格別ですので頑張って並んでみてください。

特徴は博多のうどんにはない、コシがあって喉越しが良くちょっと細めの麺に立派な天ぷらが特徴的です。

今日は私がお勧めするメニューの中で1、2を争う野菜天ぶっかけうどんをご紹介したいと思います。

博多駅の博多口の地下を東の方向の進んでいきます。(まっすぐ直進ですね。)

すると、右手にこんな入り口が見えてきます。

博多うまかもん通りと書いてありますね。

ここをくぐって奥へと進みます。

IMG_3541

 

お店の前まで来ました。こんなに混んでます。

11時50分頃だっと思います。

平日週末かかわらずほぼ毎日これです。

IMG_3542

 

まず、食券を買います。

IMG_3546

おおっっと!いきなり一枚目から使えない写真になってしまいました。

メニューを紹介するつもりだったのに・・・。

下手くそでごめんなさい。

IMG_3547

厨房の様子を見ながらうどんができるのを待ちます。

威勢のいい掛け声をかけながらうどん作ってます。

スタッフさんは若い方が多いですが、皆さん一生懸命頑張ってます。

今日麺を茹でている青年は完全に声が枯れてました。

声の出しすぎなんでしょうね。

そういえば少し前からちょっと面白いおばちゃんが働き始めてました。

私の言い方がちょっと失礼かもしれませんが、一生懸命働かれているんですけど、その方向性がちょっとずれてるのが面白いんですよね。(よく言う空回りというか、声を張り上げすぎです。)

ネタ的に書いてますけど、あまりこういうことは言うべきじゃないですよね。

いつも来るたびに思うことですが、大地のうどんのオーナーは人格者だろうと思います。

若い人をたくさん育てて、自ら一生懸命働かれてます。

すでに福岡地区にも3店舗構えられてます。

当然と言えば当然かもしれませんが、全ての店舗の立ち上げは自らされてました。

これだけ人が植えても人に任せずいつも現場に立ってらっしゃいます。

豊前裏打会の中でも最多店舗のはずです。

待つこと7、8分・・・・

やってきました。IMG_3549

これが自慢の野菜天ぶっかけです。

これだけ天ぷらが乗ってあれいくらだっけ。調べますね。

630円でした。

量も意外とあるんですこれ。

私はこれにだいたい粉の柚子胡椒をかけて食べます。IMG_3507

この一番左のやつですね。

真ん中の「黄金」これは舐めてかかってはいけません。

豊前裏打会の一味ですが、なかなかの辛さです。お子様には無理なくらい辛いです。

私はスープのうどんの時はかなりかけてしまっていつもかけすぎたなって後悔します。

本当、これだけ上手に揚がった天ぷらがのっかって、これだけの麺が入っててこの値段は安いと思います。

大地のうどんのメニューはうどんやさんと思えないくらい「さまざまな性格のうどん」を味わえますので是非いろんなメニューに挑戦してみてください。

IMG_3550

ごちそうさまでした。
野菜天ぶっかけうどん

値段630円

コスパ 人気 おすすめ度 スタッフの対応 一人向き

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でざっくばらん@ふくおかをフォローしよう!

この記事を気に入ってくださったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です